花と虫の地球 (山口進のブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS テナガカミキリの長い前脚。

<<   作成日時 : 2015/02/24 12:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

パナマに来て初日に、坂本博士が街灯の明かりに飛んできたテナガカミキリを捕まえた。パナマで見るのは初めてなのとても興奮した。つかむとキーキーと音を立てるのは日本のシロスジカミキリと同じだ。
この長い脚は何のためかという話になったが、さすが研究者グループ、すぐに論文を探し出してくれた。それによるとほかのオスとの戦い、メスを守る、産卵場所を守るために役だっているという。
何度見ても格好良いカミキリムシだ。腹部と後翅のあいだには2頭のカニムシが入っていた。
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テナガカミキリの長い前脚。 花と虫の地球 (山口進のブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる